So-net無料ブログ作成
「渡る世間は鬼ばかり」 第40話 あらすじ・ネタ ブログトップ

「渡る世間は鬼ばかり」 第40話 あらすじ・ネタバレ [「渡る世間は鬼ばかり」 第40話 あらすじ・ネタ]

「渡る世間は鬼ばかり」第40話の
あらすじ・ネタバレです。

日向子(大谷玲凪)の料理にかける思いは
並大抵ではないようで誰も止められない。
反対する長子(藤田朋子)の怒りは
ますますエスカレート。

だが、大吉(宇津井健)は
日向子の真剣な姿勢と才能を認め、
彼女のことを応援するとはっきり言い切る。

最後の頼みは夫しかいないと長子は
英作(植草克秀)に助けを求めるが、
英作は日向子の作った料理を見てびっくり。

とても素人とは思えない出来栄えに、
英作は子どもの気まぐれではないと確信し、
日向子の好きなようにやらせると宣言する。


眞(えなりかずき)が
職場の力矢(丹羽貞仁)と
「おかくら」に立ち寄った。

貴子がいないのでたずねると、
新しいマンションへの引越でいないと。

眞がそのことを知らないことに
力矢が逆に驚いてしまう、、、。



日向子の料理への情熱は
最後は長子を納得させることが
出来るのでしょうかね。

それにしても、
しんちゃんが貴子の引越しを知らないことを
知ったことは相当ショックのように
感じますね。

トラックバック(0) 
「渡る世間は鬼ばかり」 第40話 あらすじ・ネタ ブログトップ
ブログを作る(無料)
powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。