So-net無料ブログ作成
渡る世間は鬼ばかり あらすじ ネタバレ ブログトップ

渡る世間は鬼ばかり あらすじ ネタバレ [渡る世間は鬼ばかり あらすじ ネタバレ]

渡る世間は鬼ばかり(39話)のあらすじ・ネタバレです。

貴子(清水由紀)の父・道隆(武岡淳一)が
経済的に豊かになったことで、眞(えなりかずき)
と貴子の結婚に障害がなくなった。

大吉(宇津井健)や五月(泉ピン子)ら
周囲は皆そう考えるが、
眞は相変わらず思い悩んでいる様子。
現に眞は道隆に会いにも行かず、
大吉をやきもきさせる。

眞の気持ちが理解できない壮太(長谷川純)は
眞を待ち伏せ、心のうちを聞き出す。


眞としては一日でも早く公認会計士として独立し、
自分の力で貴子と道隆の生活を支えることを望んでいた。

それが、道隆が開発した技術が中国の企業に認められ、
多額の契約金が入ったことで状況が変わってしまったのだ。

貴子と道隆は眞のことを必要としなくなり、
眞は自分が思い描いていた将来像が
崩れてしまったと壮太に打ち明けた。

壮太に話をしたことで気持ちが吹っ切れた眞は、
貴子に自らの決心を伝える。

このまま結婚することはプライドが許さないと
打ち明けた眞は、貴子へのプロポーズを取り下げる…。


しんの恋の行方がどうなるのか、
男としてのプライドみたいなものが
結婚を邪魔していますね。

でも、男の役割は経済な自立だけでは
ないですよ、、、と
しんくんに言いたいなあ。

★渡る世間は鬼ばかりの関連グッズを探すならここ(楽天)★

トラックバック(0) 

渡る世間は鬼ばかり あらすじ ネタバレ [渡る世間は鬼ばかり あらすじ ネタバレ]

渡る世間は鬼ばかりのあらすじ・ネタバレです。




上海から帰ってきた眞(えなりかずき)の様子がおかしい。

いつも不機嫌な顔をして、五月(泉ピン子)が

何を聞いても答えようとしない。

勇(角野卓造)は放っておけばいいというが、

居ても立ってもいられない五月は、

同じ上海ツアーに参加したまひる(西原亜希)から

事情を聞こうと彼女を呼び出す。

まひるの話から、五月は眞が上海に行った

本当の理由を初めて知る。



超人気ドラマであるから

出演者もとても

肝が据わっている感じがする。

でも、えなりくんは最近あまり

テレビで見なくなったから

なんだか新鮮だなあ。

えなりかずき / 根本美緒 / おーい空...

えなりかずき / 根本美緒 / おーい空...
価格:945円(税込、送料別)



トラックバック(0) 
渡る世間は鬼ばかり あらすじ ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。